お母さんとお花が主役で会話も弾む!竹内美稀監修アレンジメント「ボンヌ フェット ママン ロゼ」

takeuchi2.jpg

2018年母の日は5月13日(日)。お母さんへ日頃の感謝の気持ちを込めて とびきりおしゃれなお花をプレゼントしたいと思いませんか?そんな方におすすめのお花が、置くだけで部屋が華やぐ!お母さんとお花が主役で会話も弾む母の日アレンジメント「ボンヌ フェット ママン ロゼ」。

今回はアレンジメント監修した世界で活躍するフラワーデザイナー竹内美稀氏に商品の魅力についてたっぷり伺いました!

フラワーデザイナー竹内美稀氏とは?

takeuchi_img.jpgJapan Florist of the year~日本花職杯~ 2016年の優勝者である竹内氏。これまで様々なラグジュアリーホテルでディナーショー等をプロデュースし、さらに1500組以上のウェディングデコレーションも行っています。2018年3月には、ベトナムインターフローラエクスポ(VIFE2018)にてアオザイで作ったボタニカルファッション・フラワーアレンジメントのワークショップを行います。

器は日差しが当たるとふんわり溶け込むイメージでお部屋が明るくなるように

takeuchi_sum.jpg

-「ボンヌ フェット ママン ロゼ」についての魅力を教えてください。

まず器についてですが、一見陶器に見えますが、実はプラスチックなんです。まるでヨーロッパのリビングに置いてあるような器。窓辺において、日差しが当たるとふんわり溶け込むイメージ。お部屋のど真ん中に置いていただいてもちろん、お部屋が明るくなるように重くならないようにちょっと光る器で、ゴージャスすぎずアンティークの色目もポイントです。

cat2.jpg

フラットにふんわりお花を活けることでナチュラルで優しい印象に

cat1.jpg

-活け方などポイントはありますか?

柔らかなイメージのアレンジメントにしたいと思いました。あえてフラットにふんわりお花を活けることで、やさしく華やかな雰囲気に。ナチュラルで優しい気持ちをお母さんに伝えるられるのではないかなと思いました。

takeuchi4-1.jpg

-ピンク系を使った可愛らしい色合いですが、色味についてこだわりや気を使っている点はありますか?

青みのピンクを中心に、いろんなピンクのトーンのお花を入れて華やかさとやさしさを出すようにしました。また、グリーンのつるのアイビーを入れ自然美を意識し、花から零れ落ちるようにあしらっています。これがないとデコラティブという造花っぽくなってしまうんですよ。お花の間からグリーンがちょっとのぞく程度でより自然感がでますし、器のキラキラした感じをマッチさせています。

テーマは「もらって、飾ってもらうリビング」お母さんとお花を中心に家族団らんできるように

IMG_1718.jpg

-苦労された点はありますか?

母の日にアレンジメントをもらったその先お母さんはどうするだろうか?と考えました。ということで「もらって、飾ってもらうリビング」ということをテーマにししました。お母さんがお家の真ん中にアレンジメントを置いて、お家が明るく、家族団らんを楽しむ!というようなイメージでデザインをしました。ですので、メンテナンスが簡単のように水漏れしない器を選びました。

「ボンヌ フェット ママン ロゼ」を作っていて楽しかったことや思い入れはありますか?

商品を作る際は自分が貰って嬉しい!飾りたい!購入したい!と思えるようなアレンジメントを作ることを基本としています。
また、お店のスタッフにも「もらってうれしいお花って何かしら?」なんて聞きながら商品を考えるのも楽しいです。



このお花を受け取るお母さんはどんなお母さんだと思いますか?

ケーキを焼いてくれるお母さん。
このお花を渡すことで、普段買ってきたスナック菓子だけどなにかお菓子を作ってみようかな?って思ってくれたり。
手作りケーキとアフタヌーンティーとお花で家族団らんを楽しんでいただけたらなと。

"花を添える"という言葉があるように、みなさんの生活空間がより華やかになるように作っています

IMG_1719.jpg

お花きっかけに家族の時間や会話が増えますね

会話だけでなくお部屋を片付けたりもするんですよ。私のお店に来るお客様に「お花をかざるお部屋を片付けるんだ」って言ってくれる方がいらっしゃいます。単純にあげるんじゃなくて、そこで次のステップにつながるのが私たちの目的。輪が生まれる。きれいな空間が生まれる。"花を添える"という言葉があるように、みなさんの生活空間がより華やかになるように作っています。

ありがとうございました!

動画はこちら

フラワーデザイナー竹内美稀監修プレミアムアレンジメント「ボンヌ フェット ママン ロゼ」販売中!

「母の日、おめでとう!」(ボンヌ フェット ママン)。ヨーロッパのリビングに置いてあるような器を使用し、窓辺において日差しが当たるとふんわり溶け込むイメージのアレンジメントに仕上げました。

takeuchi1.jpg

フラワーデザイナー竹内美稀監修プレミアムアレンジメント「ボンヌ フェット ママン ロゼ」5,400円(税込)⇒購入はこちらから

母の日に贈りたいおしゃれなお花のギフト特集はこちらから

mv_mother18prem.jpg

前へ

誕生日に華やかアレンジメントをプレゼントするなら!藤本佳孝氏が作る「ルビーピンクのフラワーバスケット 」

次へ

おしゃれなお母さんへ贈る気品あるバスケットアレンジメント!中村有孝監修「ボンヌ フェット ママン マゼンダ」